fc2ブログ

6月

その日 そのかなしみはちらばり

そのかなしみは色をかえて

彼女を知る人たちに降り注いだ

そう あのときの雨みたいに

ほんの少し やわらかく



そう あの時ぼくが受けとったのは

そのかなしみのひと粒

やっと今 気づいたよ

あのときみたいな こんなやわらかい雨の日に



その日から

そのかなしみのひと粒は 

そのかなしみのまま息をして

ずっとぼくの中にいる

そう あのときの雨みたいに

きみのかわりに うたをうたって



そう いつか かえる

そのかのしみのひと粒を

光に いつか かえる

あのときたしかに受け取った

このやわらかな かなしみを
スポンサーサイト



16:20 | コトノハ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

回復 & Info

はぁーようやくカラダが回復してきた。病院の薬はやはり効くねぇ。
天気もいいし、で、気を取り直して、ライブのお知らせです!


● Nilla & Midoriyama(二人チーム)

6月3日(土)北とぴあ 6F プラネタリウム(JR・王子)
オヤスミレコード・プラネタリウム・ライブ「星の王子」前編
open 17:00 / start 17:30 / ¥2000(前売り)/ ¥2300(当日)
他の出演:カミナリグモ / hitme & miggy / casa
ご案内:JR京浜東北線「王子駅」北口、地下鉄南北線「王子駅」5番出口直結
お問い合わせ・ご予約: Bobtail 03-3467-6717
teba@oyasumi-records.com


いよいよ近づいてきましたよー星空が!
素敵なwebフライヤーもあります!
先着100組にオヤスミレコード特製「懐中電灯」をプレゼント(クスッ)
よかったら絶対きてください(by 池ノ上陽水


● solo

6月10日(土)Bobtail(京王井の頭線・池ノ上)
open 19:00 / start 20:00 / ¥1800 + order
他の出演:The Young Group
東京都世田谷区代沢2-45-9 飛田ビル B1F
03-3467-6717


6月18日(日)STAXFRED(地下鉄丸ノ内線・新高円寺)
open 18:30 / start 19:00 / ¥2000(1 drinkつき)
他の出演:壷 / タカシマ・ヒロ / 小林和寿
東京都杉並区梅里 1-7-1丸山ハウス B1F
Tel:090-9316-8195



よい初夏を!!
16:54 | Nilla Info | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

脳が痛え。

頭が痛い。体が重い。
節々が痛い。軽いめまいが。

風邪?

違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う
違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う
違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う

風邪でしょ?

嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ
嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ
嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ


あーなるほど風邪だぁそれ。



ちっくしょぉぉぉぉ、はい・・・たぶん。



大切な人にメールを書いたり、
いろいろやることがあるのに、
頭がうまく働かない。

脳が痛え。



だめだ、はやく寝よう。。。
21:15 | ニッキ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

録音2回目終了

先週の土曜、雨の降る中、吉祥寺のGOKサウンドスタジオへ。
去年の10月の1回目の録音から7ヶ月が経過し、
今回ようやく2回目の録音が行われた。3曲録音。

録音は基本的に1発録りで行われ、
ライブ感を損なわないようにしたのだが、
それは裏を返せばちょっとでも間違えたら
はじめからやり直しということでもあり、
ひたひたと緊張感が。

案の定、途中ぼくが失敗地獄にハマってしまい、
ゲスト参加のmidoriyamaさんやcanaちゃんに
かなり迷惑をかけてしまった。

でも彼らはとても辛抱強くつきあってくれて、
本当に頭が下がる思い。ぼくは幸せものです。

山プロ社長やエンジニアの方にも本当に感謝。

この調子で残りの曲の録音も出来るだけ早めにやりたいのだが、
次の録音は2ヶ月後。ンニャロー。でも頑張りやす。

なんとしても、ぼくにしか描けない絵を描くのだ。
16:46 | ニッキ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

録音準備中 2

お腹治りました。プチ梅雨食べ物注意。


火曜日、新宿のカラオケルームでリハ。
canappeco の cana ちゃんと。
彼女は1曲参加していただく予定です。

実は去年の夏に、一度彼女と同じ曲でリハをやっていた。
そして10月に行われたレコーディングのときには、
彼女のスケジュールが合わず、録音は次回ということになった。

そしてその「次回」が今回だ。ずいぶん月日が経ってしまった。

レコーディングが遅れた理由はいろいろあるけれど、
結局は自分の気持ちが一度落ちたことだと思う。
せっかく喜んで参加してくれてたのに
cana ちゃん長い間待たせてしまってほんとゴメンね。
で、気を取り直して、再びやってみましょう、ということに。

去年の夏のリハからかなり時間が経っていたから
少し不安になりながらも久しぶりにいっしょにうたってみたら、
あのときの感触がすぐ蘇ってきて、
ぜんぜん大丈夫だと思った。いけます。

スパイラル。
彼女の声が入ることで、まわりだす空気。
くるくるまわるつむじ風みたいな曲になると思う。

羽虫の森。

あとは本番だ。コ、コワ。でも楽しみ。
23:57 | ニッキ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

録音準備中

お腹壊してます。 正露丸 save The Nilla。


日曜日、傘をさすかささないかの小雨が
一日中降る中、電車に乗り、midoriyama氏宅へ。
今週末に行われる2回目のレコーディングのリハをしに。

midoriyamaさんには今回録音しているアルバムの
曲の中のいくつかに参加していただく予定なのです。

彼の音を知っている人はわかると思うけれど、
彼のつま弾くギターの一音一音は
そのまま空気に溶けて世界をにじませていく。
ちょうど曇り空の下、遠くで鳴っている教会の鐘の音みたいに。
コトバはまったく使わないけれど、
感情がコトバになる前のなにかに触れる。確実に。

今回midoriyamaさんは、そのうたに込めた感情の先、
うたのコトバにならない部分、空気を表現してくれています。

うたが曇り空の中にあれば、その雲そのもの、
うたが夜明けの中にあれば、夜明けそのもの、みたいにね。

たぶん今しか出来ない、
ぼくらにしかできないセッションになると思います。


楽しみにしててください。


ではお腹痛いので寝ます。救いは正露丸のみなのだよははは。
23:53 | ニッキ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

どうか YOU & 自分 ぜひ

梅雨まえのとてもグッドな陽気がつづいていますが、どうか。

さ、さて明日のSTAXFREDはアフター・ザ・こどもの日ということで
アフター・ザ・こどもの私は大変光栄でございます。
他の出演者の方々も個人的にとても好きな人たちばかりなので
そういった意味でもホクホクです。


5月6日(土)新高円寺 STAXFRED
open 18:30 / start 19:00 / ¥2000 1drinkつき
他の出演 山上 剛 / スエヒロカズヒロ / 梅原典之


どうかこけるな YOU & 自分。ぜひ!
23:18 | ニッキ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

夏?今日って

その日の体調や心調(ココロの状態)によって
見るもの聴くものがいろいろ違って感じる、にしても
昨夜のBobtailは良かった。

先週の金曜からつづいている微熱のこともあってか、
自分の演奏はあんまし褒められたものではなかった。
でも共演者のみなさんやお客さん、
それにBobtailという場の空気に救われた気がした。

one tone のうたも Kayoko さんのうたも
なんだかわからないけど妙にグっときてしまって、
ココロの中でちょっと、密かに、泣いたり。


うたはいい。
うまくはいえないけれど、
良い意味で、とてもうたらしい、うたたちだった。
うたはいいな。そんなうたをうたいたいけど。

ぼくが唄ううたは
本当はうたじゃないのかもしれない。
うたに限りなく近いけれど、でもうたじゃないというか。

ある方が言うには、
ぼくのうたは、うたというカタチをとったトランスだとか。
トランス・・・ははは。うまいこと言うな。そうかも。

ま、うたでもトランスでも、
あるいはその間のフラフラなかたちでも、
どっちでもいいや。

いま自分がやりたい音がこうなのだから仕方がないのさ。
大事なのは、今の自分に正直でいようとすることだと思うから。

22:04 | ニッキ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑